アニマルコミュニケーション60分 事例&ご感想

Image3

- 愛犬より「ありがとうを言って」 -

氏名 : K(♂) 
種族 : 犬 
年齢 : 12歳

 

アニマルコミュニケータと犬のK君との会話
家族に、伝えたいことが、ありますか?

 うん、お母さんに。
 お母さんは、まだ言ってないことを、言わなければイケナイの。

お母さんは、誰に、何を言えばいいんですか?

 お母さんのお母さんへ「ありがとう」を言うの。
 謝るの。「ごめんなさい」を言うの。

ありがとう、ごめんなさい、どちらですか?

 どっちも、言うの。どっちも、まだ言ってない。
 「ごめんなさい」を、心から言えるのは好きな人だから。

何に対して、「ごめんなさい」を言えばいいんですか?

 お母さんは、お母さんのお母さんに時々、『言い過ぎた』と思っている。
 言い過ぎたことで、自分の喉が苦しくなるの。(締め付けられる感じ?)
 喉に溜まってお母さんを苦しくしている「言い過ぎた事」を、謝るの。

今おかあさんに必要なモノは、何だと思いますか?

 畑。
 ゆっくりして。
 土を見て、お散歩して、ゆっくり時間を過ごすこと。

 

飼い主様からいただいた『ペットの気持ちを聞く』アニマルコミュニケーションのご感想

よい報告とお礼のメールです。

すごいよねー。
動物の言葉ってさ、ダイレクトに心に届くんだね。
ストレートに響くんだよね。
Kから言われていた「おかあさんにありがとう」が言えたよ。
ちゃんと。

思い出した。
私、昨年秋に他のコミュニケーターさんにセッションをお願いした時にも言われてたんだよね。
「こういうおかあさんだからこそ、おねえちゃん(私)がたくさんのことを学べてる。
そう考えて『おかあさん、ありがとう!』っていう気持ちでつきあえばいいよ。」って。
忘れてたんだけど、Kはそのことを言ってくれたんじゃないかと思う。

それと、「畑」(笑)。あれもとてもとても大切なメッセージだったよ。
あれをきいてから、できるだけたくさんの時間を、kくんと静かな田舎道みたいな所を歩いてのんびり過ごすようにして、その時は気がかりなことかなーんにも考えないようにして。
そうしたら、私自身の気持ちがとても落ち着いたの。 

そして、母ともいい時間を過ごせることが多かったような気がする。
もちろん、お互い不安定な時もあったけどね。
で、なんか話してる時に、普通に言えたの。
「ありがとう」。
ちゃんと心からね。 「絶対むり!」って思ってたのに。
あんなに抵抗あったのに、うそみたいだった。

大きな胸のつかえがとれたよ。
またひとつ乗り越えられた。

本当にありがとう。