『飼い主もペットと話す』アニマルコミュニケーション』の事例&ご感想

ペティ1 - 亡き愛猫と話す「思った通りに行動してOK」-

氏名 : ペティさん(♂)
種族 : 猫
年齢 : 享年10歳

 

アニマルコミュニケーターとペティさんとの会話
Q:どうして彼(ご主人)の車に乗ってきたの?

 パパなら、必ず家へ連れて行ってくれることも、知っていたよ。
 勿論、ママに逢えるって、知っていたよ。

Q:どうして野原をウロウロとしていたの?(誰かに飼われていたような感じでした。

 ひとつのお役目が終わったところだった。(男性に飼われていたようです。女性も居たけど、主に男性のため)
 そろそろママのところへ行く時期になっていた。

Q:過去世で関わりがあったの?また現世では会ったことがあった?

 いつも一緒に過ごしていたよ。
 (ボクは)鷹-ママは猟師。ママの猟を助けるのがボクの役割だった。
 (ボクは)犬-ママは西洋人の女性。ママのお父さんが今のご主人。お父さんから叱れるママを慰めていた。
 (ボクは)男性-(ママとは)幼なじみ。ママは若くして亡くなった。
 現世では、初めて逢ったんだ。
 ボクの出番を待っていたよ。
 大事な時期だったからね。
 いつも、ママをサポートする(助ける、守る)のがボクの役割。
 ママがボクに逢って、幸せだと思ってもらえて、ボクも幸せだよ。
 ボクの幸せは、ママが幸せになることだ。
 ママはこれからもっと幸せになるよ。

Q:ペティが一時回復していた9、10月頃に、オーラが見えるようになったり、スピリチュアル的な本を読んだりしたけど、ペティが何かメッセージを送ってくれていたの?

 ママはもともと。
 ママはもっと自分に自信をもてたらいいのに。
 イライラしたり、ソワソワしたら、ダメなんだ。
 落ち着いて穏やかにしていると、元々の力を発揮できるんだよ。
 ボクが関わっているとしたら、ママの気持ちを穏やかにしてあげられたこと。

Q:パパがすごく落ち込んでいるんだけど、メッセージや嬉しかったこと、楽しい思い出があればおしえてくれるかな?

 パパ、ありがとう。パパ愛しているよ。
 (パパも)愛されていることに気づいて。
 パパのところへも行っているよ。パパが気づかないだけ。
 パパは、心が純粋だから、壁を作らないと汚れちゃう。
 子供の頃からの習慣みたいになって、自分ではもう気がついていないのかもしれない。
 だけど、もう大人だから、力のなかった子供の頃と同じじゃないから、大丈夫なんだ。

Q:ママとの楽しかったことや嬉しかったことの思い出もあればおしえてくれるかな?

 (一番嬉しかったこと)赤ちゃんが生まれたこと!
 ママと話をして、心が通していることを、ママが分かってくれたこと。
 ママが赤ちゃんに話しかけているのを見るのが好き。(赤ちゃん、泣いている)
 ママは、前のママとは違うんだから。
 思った通りに、行動してOKなんだよ。

 

飼い主さんと亡き愛猫ペティさんとのコミュニケーション
Q:パパにしてもらって、嬉しかった事は?

(昔、住んでいた家の映像が見える)
 パパに(家に)連れて来て貰ったこと。
 パパと一緒に寝たこと。

Q:火葬場で、パパの膝の上に乗った猫はペティ君?

 そうだよ。
 パパの膝の上に乗って、ママを見ると(ママは)ボクだと気づくから

Q:今のママへのメッセージはある?

 過去に囚われないで、生きなヨ

Q:パパへのメッセージはある?

 紫の玉は、ボクだヨ。
 夢の中に紫の玉で、出てくる。

■◇■ペティ君から飼い主さんへのプレゼント■◇■
 ペティ君・・・ミニチュアペティ君

■◇■ペティ君から飼い主さんへのメッセージ■◇■
 ママの中に居る

 

飼い主様からいただいた『飼い主もペットと話す』アニマルコミュニケーションのご感想

こんにちは。
木野村さんとお話しさせていただいてから ずっと考えていました。
ペティの「前回の課題はクリアできた!?」(木野村:存命中のペティ君の最期のメッセージ)

ずっと 心のうちに秘めていた夫への不満と思っていましたが、9月頃ふと気付いたことがあったんです。
ある文章に、発した言葉や、行動だけにエネルギーがあるのではなく、心の中で思った時点でエネルギーが発生すると。
これだな!と思ったんです。
私の内面にフツフツしているものがペティにかぎらずあらゆるものに悪い影響を与えることになるのかな、と。
実行することは結構むずかしいのですが、こういうことを言いたかったのであればわたしはクリアはおいておいて(笑)、理解は出来たのかもしれません。

また、今回のメッセージでは ペティと私は1つということがわかった。
木野村さんが言葉にしてくださったお陰で、頭の中が整理できました!
私がこれから日々に生かしていくことイコールペティが私の中にいること。
もっと大きくいってしまうと今の生活全てがペティの存在でもありますものね。
いつか(現世)ペティと話すことができれば、ペティの魂と共にいられたという実感ももてるのかもですよね。

ペティが図々しくも木野村さんにメッセージをたくしてくれて本当に嬉しいです。
木野村さん、本当にありがとうございます!
今回のメッセージを頂けたお陰で、本気で変わるときなんだと思いました。
ペティが死ななければ、私はやはり実行していくことができなかったと思います。
(学ぶことが多い飼い主の元へ来たペットはかわいそう(笑))
自分の中にペティを感じながら、またやりたいと思ったことには挑戦していきたいと思います。
直感が大事ですよね!

話がとびとびで申し訳ないのですが、まだ言いたいことがあります。
1、2日と1階には降りてこなかったペティが、体が悪くなってきているはずなのに3日の夜ヨレヨレになりながら降りてきてまた上に登って行ったんです。(木野村:この日に、アニマルコミュニケーションをした)
木野村さんがお話ししてくれたことと関係があるのでしょうね!
私の中で一番印象に残っているのは、やはり5日の出来事です。(木野村:この日からヒーリングをはじめた)
この日ペティは何回も私とアイコンタクトをとってくれました。
木野村さんのお陰です。
状態が悪くなってからは瞬きすら辛そうだったのに、最期は私に最高のフェイスを見せてくれました!
ヒーリング効果ですよ(泣)!

ペティの居ない寂しさはありますが、とても いや、かなり前向きです!
生きていることも、変な話、死ぬことも楽しみです。自分がですよ。

本当に私とペティを繋いでくださってありがとうございます!