飼い主もペットと話す(対面)&ペットロスカウンセリング120分

飼い主もペットと話す(対面)&ペットロスカウンセリング120分

家の子を失った辛さや苦しみを、
亡くなった動物と飼い主さん自身が直接話すことと、カウンセリングで癒します。
苦しみを解放して、感謝と喜びで亡きパートナーを思い出すことを目的にしています。

 

動物からのメッセージとカウンセリングで、心を癒す

Image1心にわだかまっていること。
聞きそびれてしまったこと。
どうしても伝えたいこと。
今のお気持ちを、どうぞ亡くなられた動物へ話してみてください。

このコースは、飼い主さんが直接亡き動物と話をすることもできるので、動物のメッセージに含まれている、暖かい感情や柔らかい雰囲気、言葉のニュアンスも、飼い主さんご自身で受け取ることができます。
私も、動物とコミュニケーションをしているので、飼い主さんは家の子からのメッセージを、漏れなく受け取ることができます。

アニマルコミュニケーションの後は、心理療法をもちいたカウンセリングで、飼い主さんの心の底にある深い苦しみを解放します。

 

ッションの流れ

事前メール打ち合わせ

1 お申し込み時に、動物へ尋ねたいことをお書きいただきます(質問の数の限定はありません)
2 私からの折り返しのメールで、亡くなった状況や、場合によってはご家庭の事も、お尋ねします
3 有意義なセッションとなるように、メールで質問内容を相談させていただきます

私と動物とのセッション

4 ご相談して決まった質問を、私が動物に尋ねます

私とのセッションの内容を、直接お逢いしてご報告します

5 動物からお聞きしたことを、飼い主さんへ文章と言葉でお伝えします
6 その内容について、飼い主さんより質問やご意見を、お話しいただきます
7 その場で、飼い主さんが、更にお聞きになりたくなったことを、私が動物に尋ねます

飼い主さんと動物とのセッション

8 飼い主さんが、直接動物へお聞きになりたい事を、確認します
9 目を瞑って、私の話に集中していただきます
10 そうすると、動物と話ができる脳波のシータ波になります
11 シーター波になったところで、私が、亡き動物と意識を繋げます
12 意識が繋がると、メッセージの交換ができます
13 飼い主さんが質問をし、飼い主さんが応えを受け取ります
14 話の展開は、私と相談しながら進めます
15 最後に、動物から、イメージでプレゼントをもらい、終了です

 セッション後のカウンセリング

16 動物が伝えたかった事について、一緒に考えさせていただきます
17 飼い主さんのペットロスに関わる感情を、心理療法をもちいて、癒します

 

飼い主もペットと話す(対面)&ペットロスカウンセリング120分のお申込み

場所について

 場所は、Platform ones-one、東武東上線「上板橋」徒歩12分(お申込み後に地図を送付します)
 ご自宅へお伺いすることもできます。(料金は同じです。都外の方は交通費を頂戴します)

料金とお支払について

 料金は18,000円です。(ones-one倶楽部の会員様は16,000円)
 お手数ですが、お申込み後、1週間以内に指定の銀行へお振込み願います。(手数料はお客様負担でお願いします)
 指定銀行は、お申込み後に当方から送付します確認メールでお知らせします。

ones-one倶楽部は、無料でご登録いただけます。ご登録いただくと、各種サービスの割引がございます

お申込みについて

お申し込みは、下記フォームからお願いします。
ほぼ24時間以内に確認メールを返信しています。
もし、48時間たってもメールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認の上、お手数ですがメール をいただけると、助かります。

お申込みフォーム

の項目は、必須になります。




セッション方法


















 

私たち人間と動物とのパートナーシップは、
彼らが亡くなった後も続いていることが、分かります。

© 2021 アニマルコミュニケーション|動物との話