オプション
『ペットロスカウンセリング』

オプション『ペットロスカウンセリング』

飼い主さんの家の子を失った辛さや苦しみを、
亡くなったペットからのメッセージと、心理療法をもちいたカウンセリングで癒します。

 

loss3

亡くなった動物から「私との生活をどう感じていたか」、「亡くなる時に何を伝えたかったのか」、是非お聞きになってみてください。

そして、心理療法をもちいたカウンセリングは、飼い主さんの心の奥の辛い感情を解放します。

 

彼らからのメッセージは、こんな思いや、症状を改善するかもしれません
 思い出すたびに自分のことを責めてしまう・・・
 他の人をつい責めたくなってしまう・・・
 何もする気持ちになれない
 気がついたら、ボーとしている、涙が流れている
 人に逢いたくない、外出したくない、日常の生活に支障が出ている

■?心にひっかっかっている『何故?』を、思い切って尋ねてみませんか?
 どうして、家の子になることを、選んだの?
 あの時、何を伝えようとしていたの?
 私との生活は、幸せだった?
 何か私へメッセージがある?

 

 

2つのコースから、お選びいただけます

■?飼い主もペットと話す(対面)&ペットロスカウンセリング120分
 飼い主さんと、直接お逢いしてセッションをさせていただきます。
 このコースは、飼い主さんも、亡き動物と直接話をしていただけます。
 彼らの暖かい感情や柔らかい雰囲気、言葉のニュアンスも、ご自身で受け取ることができます。
 私も動物と話しますので、飼い主さんは動物からのメッセージを、漏れなく受け取れます。
 動物とのコミュニケーション後は、彼らのメッセージの意味を一緒に考えさせていただき、心理療法をもちいたカウンセリングで深い悲しみの感情を解放していきます。

 

■?ペットの気持ちを聞く(対面)&ペットロスカウンセリング120分
 飼い主さんと、直接お逢いしてセッションをさせていただきます。
 このコースは、飼い主さんの亡き動物への思いを、私が代りに動物へお話しさせていただきます。
 飼い主さんは、私を介して、亡き動物と心を通じ合わせることになります。
 動物とのコミュニケーション後は、彼らのメッセージの意味を一緒に考えさせていただき、心理療法をもちいたカウンセリングで深い悲しみの感情を解放していきます。

 

動物の真に伝えたい事は、必ず飼い主さんの心を癒し、
飼い主さんの今の生活に光をあてることになると、思います。

© 2021 アニマルコミュニケーション|動物との話