アニマルコミュニケーションができない?

アニマルコミュニケーション講座を終了した方を対象に練習会を月4回開催しています。

 

今日は、1年ほど練習会に通ってくださったRさんと、小鳥のピノさんのアニマルコミュニケーションをご紹介します。

 

Rさんは動物からのメッセージと妄想の区別がつき、情報量も多い方です。
コミュニケーションの偏りも少ない。

ですが、「自信がない」と言います。
本当に自信がない様子。

 

なので、
「どうしたら自信が持てるようになるのか、ピノさん(Rさん家の小鳥)に聞いてみたら?」とアドバイスしてみました。

そしたら、
既にピノさんに「どうしたら自信がもてるようになるの?」と相談したそうです。

 

 

ピノさんからの回答
「僕がいつも止まっていない止まり木に、明日の朝止まっているから、そしたらこの話が本当だと信じられるでしょ」
と、言ったそうです。

翌朝、
ピノさんの鳥かごのカバーを開けたら、ピノさんは「いつもは止まっていない止まり木に、止まって待っていた」そうです。

 

ピノさん、凄い。
こんなにも協力的。

これでRさんも、少しは自信が持てる・・・。

Rさん
「すごい偶然なんです!」

Rさんは、おっしゃいます。
「アニマルコミュニケーションをするようになってから、偶然がすっごく多くなって楽しいです。」

どこまでなんだよ!と言いたい(いや、言ってますが)
でも、これはこれでいいのかと、この頃は思ってます。
楽しそうだし。

ピノさん、お疲れ様です。

 

アニマルコミュニケーションができるようになりたい方のために

 

受付時間 10:00~20:00(不定休) 090-8516-0479 LINE@受付中

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です