アニマルコミュニケーションの練習会より

ペットが更に可愛くなります

アニマルコミュニケーションの練習会
月3回開催しています。
通常「写真を使って動物と話します」が、月1回程度は実際に動物に来ていただいています。



今月は「なな」さんが来てくれました


飼い主さんはアニマルコミュニケーションの講座を受講されていて、只今練習中

ななさん、10月29日が16歳のお誕生日
羊さんカットが可愛いです


コミュニケーター

ななは、食べることにしか興味がないの
お話は「食べること」だけで、他は・・・


そこで、練習会で「(飼い主さん)と、どんな話がしたい」とななさんに聞いてみることに


静かにまったりと、穏やかにしていたい
・・・
ファッションの話
(飼い主さん)、いつも同じ服ばっかり
もっと前みたいにオシャレをして欲しい

飼い主さん


コミュニケーター

えっ?えっ?そんな事言うとは・・・
確かに、以前は出かける前は洋服選びに時間をかけ
スカートもフワーっとした物やレースの物
今は・・・

で、どんな服を着てもらいたいの?

ベージュのコートに
白いストールを巻いて
ブーツ履いて

飼い主さん

コミュニケーター

ある!ある!
以前はそれでよく出かけていた

そう云えば、その格好「ななっぽい」わ


飼い主さん、まさか、まさかの全く思いもよろない展開
話終わった後、ななさん飼い主に抱っこされて、ずっと飼い主さんの顔を見ていて


コミュニケーター

なな史上、今日が一番可愛い
ななこんなに可愛い顔するんだ



こんな話、知らなくても日常生活は何にも困らない
「どうでも良い話」なんだけど
ななさん、聞いてももらえて凄く嬉しそう


「家の子と話せない」の要因の1つ、
動物の興味のある話をしていないってことがあります
・・・人間の子に置き換えると分かりやすいですよね



私も含めて案外と飼い主って
日常の様子から「この子は、こう云う子」って固定して捉えていますよね


他人の視点で話してもらうと、意外な一面が分かって、面白いです
自分の思いが分かってもらえると、家の子、もっと可愛くなりますよ


アニマルコミュニケーションの練習会、来てね


受付時間 10:00~20:00(不定休) 090-8516-0479 LINE@受付中

お問い合わせはこちら

-アニマルコミュニケーションの練習会より

© 2021 アニマルコミュニケーション|動物との話