アニマルコミュニケーションとは

グランディング   「指」の役割

アニマルコミュニケーションをすると、

気(エネルギー)が上に上にあがっていき、

足元の気が希薄になっていきます


そうすると、物理的には立ち上がれなくなります


1度、調子に乗って4時間近く動物と話していたら、立ち上がれなくなったことがあります


そこで、足元に気を下げ集めておく必要があります

グランディング

安全にアニマルコミュニケーションを続けていくためには

必須


私がお伝えしているアニマルコミュニケーションでもグランディングをしてもらいます

「想像やイメージ」はしない

1秒で確実にグランディングをする「手で印を組む」を採用しています


ヨガのムドラー

密教や道教の手印

手の組み方で、エネルギーが動きます


気が下半身に満ちている状態だと、

体は、押されても楽々と安定して立っていられます
心は、安心感があります


アニマルコミュニケーションは、グランディングをしてから始めます

受付時間 10:00~20:00(不定休) 090-8516-0479 LINE@受付中

お問い合わせはこちら

-アニマルコミュニケーションとは

© 2021 アニマルコミュニケーション|動物との話